スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AGA治療と禁煙治療

以前書きましたが、AGA治療が全額自己負担なのになぜ禁煙治療が

保険適用なのかを少々調べてみました

一応教科書どおりの回答は “医療費の削減” だそうで

喫煙者を減らすことにより将来的に病気になる人を減らしていこうという目的だそうです

建前はそうでも私たちの知らないところで大きなお金が動いている気がしますが・・・

やはりというかなんというかこの制度は日本だけらしいです

タバコを吸わない人間にとっては喫煙者のために税金を払うような

感覚で、とても納得できるような理由じゃありませんよね

いろいろな記事をみていると、そもそもタバコは政府が広めて

止めたくても止められない中毒者を作ってきたのだから保険適用は

当たり前みたいなものもあり、非喫煙者と喫煙者の認識の差を感じます

そんなんだったら一箱¥3,000とか、タバコを売らないとかすればいい

のにと思うのは非喫煙者のわがままでしょうか?

でもこの理屈だとAGA治療の保険適用は難しいですね

自発的に吸うタバコと招かれざるAGA

どっちが病気か?となるとやはり後者だと思うのですがね・・・

参考になるブログがたくさんありますよ!
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユタカ

Author:ユタカ
末期ハゲからの生還に
果敢に挑戦する
アラフォーハゲ日記

最新記事
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

お世話になっております

フィンペシア(finpecia)

ロゲイン5%1本(男性用)

ノキシジル
 ミノキシジルタブレット
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

AGA治療成果
23221も
     現在の私
AGA治療まとめ
今現在の服用状況
朝食後
 フィンペシア1mg 1錠
 アロビックス 適量塗布
 ミノキシジルタブレット10mg 0.5錠
 謎のプラセンタタブレット 3錠
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。